千葉県流山市M様邸で協和ハウスが行ったブロックフェンス改修工事の施工事例です。

部分リフォーム事例

千葉県流山市 M様邸

千葉県流山市のブロックフェンス改修工事の施工事例です。
既存のブロックフェンスが傾いていてしまい、倒れてしまう危険性もあった為、解体して新しくブロックフェンスを設置する工事を施工しました。 玄関への階段部分も傷んでいたので、同時に補修工事を行いました。

施工後のブロックフェンス玄関正面 施工後のブロックフェンス側面 施工後のブロックフェンス側面 施工後のブロックフェンス側面 施工後の玄関階段 施工後の玄関アプローチ

リフォーム作業写真

既存のブロックフェンスの解体

既存のブロックフェンスは傾いてしまっている状態でした。このままでは危険ですので、既存のブロックフェンスはすべて解体していきます。

ブロック設置

解体が完了したら新しくブロックを積んでいきます。

ブロック設置

ブロックを積み重ねていきます。

ブロック設置

今回はブロックを4段まで積み重ねていきます。

フェンスの取付け

ブロックを積み終えたら、ブロックの上にフェンスを取り付けていきます。

階段

階段部分も傷んでいたので、コンクリートで補修していきます。

玄関アプローチ

玄関アプローチ部分も同時に補修していきます。

門扉の穴

最後に既存の門扉がちゃんと閉まるように、測量して穴あけ工事をして完成です。

ビフォーアフター

施工前のブロックフェンス

施工前のブロックフェンスです。

施工後のブロックフェンス

施工後のブロックフェンスです。既存のブロックフェンスは傾いてしまって危険な状態でしたので、一度すべて解体してから、新しくブロックフェンスを設置しました。

施工前のブロックフェンス玄関正面

施工前のブロックフェンス玄関正面部分です。

施工後のブロックフェンス玄関正面

施工後のブロックフェンス玄関正面部分です。階段から玄関アプローチまでをコンクリート補修しています。また、既存の門扉がそのまま使用できるように測量して穴あけ工事をしました。

施工前の階段

施工前の玄関階段部分です。

施工後の階段

施工後の玄関階段部分です。全体的に傷んでいたので、コンクリートで補修しました。

施工事例トップに戻る

お客様の想い描いているリフォームを
「成功させる」ための
確かな経験と技術があります

リフォームをお考えの方は、理想の間取りや素敵なキッチン・広々とした浴室・・など、様々な想像をしてイメージを膨らませていると思いますが、 リフォームをする上で最も避けて通りたいことは「失敗をする」ということではないでしょうか。 協和ハウスでは大工・設備・電気等の工事を全て自社施工可能で、日々経験を積んで技術の向上に努めています。 これまで培ってきた確かな経験と技術で、お客様の生活を今よりワンランクもツーランクも、更に便利で素晴らしいものに向上させるリフォームを志しています。

リフォームをご検討中の方は、ぜひ一度、協和ハウスにご相談ください

フッター上部町の風景イラスト

TOPに戻る