埼玉県さいたま市見沼区H様邸で協和ハウスが行った外壁塗装リフォーム施工事例です。

部分リフォーム事例

埼玉県さいたま市見沼区 H様邸

埼玉県さいたま市見沼区の外壁塗装の施工事例です。
今回は塗料の種類の中でも高グレードなフッ素塗料『日本ペイントのファイン4Fセラミック(カラー:ND-105)』を使用して外壁を下塗り・中塗り・上塗りの3回塗りで塗装しました。破風・鼻隠し・雨樋・軒天・戸袋・雨戸・トタンは現状の色と同色で塗装をして、ベランダ防水のトップコートを施工しました。

外壁 外壁別角度 軒天 雨樋・鼻隠し 霧除け・排気フード 雨戸 ベランダ 玄関 水切り

リフォーム作業写真

外壁を高圧洗浄

外壁に付着するコケ・カビ等の汚れをを高圧洗浄機を使用し徹底的に落とします。

竪樋ケレン

雨樋・竪樋や雨戸、ベランダ床をケレンします。ケレンすることで錆びている部分の錆びを落とします。また、錆びていない部分にも傷をつけることで塗料の密着を高め、耐久性に優れた塗装が可能です。

外壁塗装下塗り

外壁の下塗りを塗装していきます。

外壁塗装中塗り

外壁の中塗りを塗装していきます。

外壁塗装上塗り

外壁の上塗りを塗装していきます。

軒天の塗装

軒天を塗装します。

雨樋の塗装

雨樋を塗装します。

屋根塗装中塗り

竪樋も塗装していきます。

雨戸の塗装

雨戸を塗装します。雨戸など形状が複雑でローラーでは塗りにくい部分は、吹き付け塗装で塗装します。ローラーで塗装するよりも塗料が飛散るため、慎重に作業します。

ベランダをアセトン拭き

ベランダ床部分をアセトンで拭きます。アセトンは他の物質を溶かす溶剤で、マニキュアの除光液などにも使用されています。アセトン拭きすることで表面のワックス成分を除去し、塗料の密着を高めます。

ベランダの塗装

アセトン拭きの後に塗装していきます。

外壁塗装完了

以上で外壁塗装の完了です。

住宅名称図

住宅各部位の名称は上記図を参考にしてください。

施工事例トップに戻る

お客様の想い描いているリフォームを
「成功させる」ための
確かな経験と技術があります

リフォームをお考えの方は、理想の間取りや素敵なキッチン・広々とした浴室・・など、様々な想像をしてイメージを膨らませていると思いますが、 リフォームをする上で最も避けて通りたいことは「失敗をする」ということではないでしょうか。 協和ハウスでは大工・設備・電気等の工事を全て自社施工可能で、日々経験を積んで技術の向上に努めています。 これまで培ってきた確かな経験と技術で、お客様の生活を今よりワンランクもツーランクも、更に便利で素晴らしいものに向上させるリフォームを志しています。

リフォームをご検討中の方は、ぜひ一度、協和ハウスにご相談ください

フッター上部町の風景イラスト

TOPに戻る