茨城県つくば市U様邸で協和ハウスが行った井戸浄水器設置工事の施工事例です。

部分リフォーム事例

茨城県つくば市 U様邸

茨城県つくば市の井戸浄水器設置工事の施工事例です。
既存の井戸ポンプからの水を浄化するために井戸浄水器の設置を依頼されました。

井戸浄水器 井戸浄水器

リフォーム作業写真・設置手順

既存の井戸ポンプ

既存の井戸ポンプです。まずは井戸ポンプに繋がっている配管を出すために、周辺を掘削していきます。

井戸ポンプの配管

井戸ポンプの配管が見えてきました。現段階ではこの配管を通じて家の中に水が送られています。

井戸浄水器

今回取り付ける井戸浄水器です。

井戸浄水器と井戸ポンプ

既存の井戸ポンプの配管と接続するため、新規に配管を接続しやすい位置に井戸浄水器を設置します。

仕切弁

井戸浄水器に仕切弁をを取り付けます。仕切弁は管を流れる水を遮断する際に用いられ、円板状の仕切扉が垂直に下りて来て管を仕切って塞ぐことから仕切弁と呼ばれています。浄水器のメンテナンスやカートリッジの交換時には仕切弁で水を止めてから行ないます。

出口側の配管接続

井戸浄水器の出口側に配管を接続していきます。井戸浄水器で浄化されたきれいな水がこちらの配管をつたって家に中に送られます。

入口側の配管接続

井戸浄水器の入口側に配管を接続していきます。井戸ポンプからくみ上げられた水がこちらの配管をつたって井戸浄水器に送られます。

配管を埋める

凍結を防ぐために配管に保温材を取り付けてから、周辺の土を元に戻して新規接続した配管を埋めていきます。

井戸浄水器設置完了

以上で井戸浄水器設置完了です。

施工事例トップに戻る

お客様の想い描いているリフォームを
「成功させる」ための
確かな経験と技術があります

リフォームをお考えの方は、理想の間取りや素敵なキッチン・広々とした浴室・・など、様々な想像をしてイメージを膨らませていると思いますが、 リフォームをする上で最も避けて通りたいことは「失敗をする」ということではないでしょうか。 協和ハウスでは大工・設備・電気等の工事を全て自社施工可能で、日々経験を積んで技術の向上に努めています。 これまで培ってきた確かな経験と技術で、お客様の生活を今よりワンランクもツーランクも、更に便利で素晴らしいものに向上させるリフォームを志しています。

リフォームをご検討中の方は、ぜひ一度、協和ハウスにご相談ください

フッター上部町の風景イラスト

TOPに戻る