ハウスクリーニング

リフォーム工事最後に入る施工はハウスクリーニングです。

施工の前半に入る大工さん、設備工事、電気工事の出来映えは勿論なのですが…後半戦の目に見えてくる施工のクロス工事…そして引渡しクリーニングでそれまでの頑張りは台無しになります。

今回行った現場で築年数20年のリフォーム工事の現場で床の汚れが残り…この状態ではお客様に引渡しが出来ずに…3回もハウスクリーニングをやり直しました…。

1回で完璧に!!
が当然なのですが…今回は大苦戦しました。

新築と違いリフォーム工事ですからこれまでの古い建材は当然ながら残ります。
その残った建材をクリーニングで新品には出来ませんが…生活する上で付いた汚れはしっかり落とさないとなりません。

今回のように3回ものハウスクリーニングやり直し…ではお客様に御迷惑が掛かってしまいますから…ハウスクリーニング協力業者様とは意識の確認をし直さないとなりません。

3回目にして徹底的に既存の床材を剥離処理して完璧に汚れを取った後…ワックスを入れて見事に20年の床材もよみがえりました!!

大事です!引渡しハウスクリーニング!!

DSC_4366.jpg DSC_4367.jpg DSC_4369.jpg DSC_4368.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>