さいたま市 内外装工事

棟瓦の積み直しをしている工事に顔を出しました。

小雨がぱらついたりして、屋根に元々の葺き土が流れてだいぶ汚れてしまったので、あとで洗浄かけていきます。

黒く見えるのが、漆喰南蛮です。

元々の作りは、葺き土と漆喰で仕上げておりましたが、今回の工事では、漆喰南蛮で仕上げていきます。

漆喰と南蛮… 何が違うのか?

漆喰の成分は石灰です。色は白ですね。 これに、油脂と粘土などを混ぜたのが南蛮です。 通気性でいえば、漆喰のほうがよいのですが、防水性が高いのは南蛮と言われております。 最近では、南蛮で仕上げる工事が多いのではないでしょうか。

引き続き、工事宜しくお願い致します。














さいたま市 内外装工事 棟解体

チラシを入れさせて頂き、この度、ご縁があって、内外装工事を任せて頂くことになりました。 リフォーム内容としては、外壁塗装・雨樋交換・棟瓦の積み直し・軒天貼り・内装工事になります。
{CAPTION}

ご覧のように漆喰が落ちてしまい、なかの葺き土が露出してしまってます。 これだと、雨が降ると、中の土が水を吸ってしまい下地の形成が崩れてしまいます。 下地が崩れていくと、当然ながら棟瓦も波をうってしまいよろしくありません。
{CAPTION}

続きを読む

全負荷型対応 ハイブリッド蓄電池 設置工事

本日、全負荷型ハイブリッドタイプの蓄電池工事でした。 そもそも、全負荷型とは?なにか? 万が一、停電になった場合に、家中の電気を使えるのが全負荷型になります。 これに対して、特定の箇所でしか、電気を使えないのが、特定回路型となります。 また、ハイブリッドとは、やはり停電になった際に、ハイブリッドではなく、単機能型と場合は、太陽光のパワーコンディショナを手動で、自立運転モードに切り替える必要がありますが、ハイブリッドの場合は、手動操作が必要なく、発電電力を直ぐに使えます。
{CAPTION}

続きを読む

行田市 エコキュート交換工事

本日、エコキュート交換工事で、顔を出させていただきました。
{CAPTION}

運搬の手伝いをしていると、首筋にポツリと水がかかりました。 ん?と上を見ると、雨樋から前日の雨と思われますが、ポタン、ポタンと落ちてるではありませんか。。
{CAPTION}

{CAPTION}

四方向全て下から確認したところ、三方向は雨漏れしておりました。 梯子をかけてみると、雨樋がかなりひっしゃげっており、勾配も取れていないせいか、かなり水が溜まっておりました。

続きを読む