カテゴリー別アーカイブ: リフォーム

埼玉県白岡市 蓄電池工事

オール電化、太陽光をご利用されている方であれば「蓄電池」の導入に興味はおありなのではないでしょうか?

確かに「蓄電池」というと”高い”とか”元がとれない”などのイメージが強く導入に及び腰になってしまうという方が多いと思われます。

そもそもが「蓄電池」に経済的なメリットを求めても太陽光のようなメリットは現状は得られません。。

メリットを求める商品ではなく、あくまで電気を買わずに自分の家の屋根でつくられた電気を自分家で使うという概念…電気を売るから電気を自給自足に変える、あとは停電などがあった際の非常用電源としての概念。

こういった考えにシフトしていく必要性があります。

太陽光を搭載している以上は、殆どの方がいつか、どこかで「蓄電池」を導入することになると思います。

いつ?つけるの?→「今でしょ!!」

IMG_0125

続きを読む

屋根ガルバニウム張り込み 下地張り込み

足場が架かり、外壁塗装と屋根のガルバニウム張り込みの工事がスタートです。
既存の屋根の上に下地材を張り込み、ルーフィングを貼ってガルバニウム材の屋根を被せていく工程の初日は下地材の張り込み工事です。

IMG_8718

続きを読む

瓦止め工事 シリコン打ち込み

瓦屋根のおたくはどうしても年数が経ってくると瓦の浮きなどが出てきて、大きな地震や台風などの強風で瓦が落下するといったことが懸念されます。

実際に先月の大型台風で大阪では瓦が宙を舞ってる映像がニュースでも流されておりました。
地震もさることながら昨今の気象は年々異常さを増しており、従来では考えられなかったような被害をもたらします。

そうした自然の脅威から家を守るための修繕需要は高まっており、写真は瓦をガッチリと固定させる瓦止めの工事の模様です。

IMG_8131

続きを読む

ハイブリット型蓄電池

2009年11月から始まった太陽光の余剰電気の買取制度ですが、当初48円/kwhの買取を10年間は固定とし、その後11年目からは価格が改定されていきます…といった内容でした。

その当時に11年目からの余剰電力の買取価格がいくら?になるかは、誰もわかっておりませんでした。

しかし、早い方だと来年秋口で10年の固定期間が終了になることもあり、ようやく買取価格の概算金額が発表されてきました。

それが10円/kwh前後になるということです。。

続きを読む