瓦止め及び軒天改修工事 瓦敷き直し・コーキング

まずは瓦を外し、瓦を留めている桟木を調べてみると、外れかかっている部分を数ヶ所発見!瓦全体のズレと浮きは、この外れかけた桟木(サンギ)が原因だと分かりました。

image2_4

このまま放っておくと、屋根瓦全体のバランスも見た目も気になりますが、瓦が落ちたり、水はけが悪くなり雨漏れの原因にも繋がり兼ねません。

早速、ぐらついている桟木をしっかり固定!改めて瓦の敷き直し。

image6_4

そして、瓦一枚一枚をコーキング。瓦屋根全体をより強固にして行きます。

image2_5 image1_4

これで瓦屋根全体のバランスも良くなり、何よりも瓦が落ちてくる心配もなくなりました。

image5_4.jpeg image4_3.jpegimage3_4.jpeg

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログをご覧になった皆さん。
リフォームのことでお悩みではありませんか?
そんな時にはプロの目で見てもらうのが一番です。
不安がある方は一度、協和ハウスにお電話ください。
協和ハウスは、あなたのお住まいの最善のリフォームをご提案いたします!

協和ハウスフリーダイヤル:0120-166-766
お問い合わせはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>