所沢市 マンションリフォーム 下地木工事

所沢マンションリフォーム現場は床暖房設置の為の床解体工事が終わり…床暖房パネル12ミリのレベル調整の為の下地木工事に入りました。

下地の合板が張られ…その上に床暖房パネルが入り…その上にチェリーの床材が張られます。

リビングルーム横の和室には琉球畳がセットされますが…襖の枠や敷居の木部をどう仕上げるか…思案中です。
枠や敷居は変えない為に…これまでの経年劣化をどう装飾し仕上げるか…悩みます…。

ペーパーを入れて…仕上げは塗装なのか…。
果たしてどこまで…装飾されて回りと馴染むのか…。

新築ではなくリフォームなので…という修まりにはしたくないので…拘らねば…!!

DSC_2457.jpg DSC_2458.jpg DSC_2456.jpg DSC_2452.jpg DSC_2460.jpg DSC_2454.jpg DSC_2451.jpg DSC_2453.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>