鶴ヶ島市 総合リフォーム 壁下地材張り込み

鶴ヶ島総合リフォーム現場は‥木工事と電気工事‥そして2階に新しく新設するトイレと洗面台の下地設備工事が進められております。

耐震補強工事は終わり‥壁の下地材の張り込みが始まりました。

今回は耐震補強の為にも石膏ボードではなく合板を下地に入れて壁で強度を出します。

見るからに強そうですね!!

仕上げ材の発注も始まっており少しづつ空間に色が入り始めます!!楽しみですね!!

image5_11.JPG image4_13.JPG image3_14.JPG image2_14.JPG image1_14.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です