外構ブロック工事

わかるでしょうか?花壇が傾いているのが…
写真だとわかりにくいかもしれませんが、実際に見てみるとトリックアートの世界に紛れ込んだのか?と錯覚するくらいに傾いております。

IMG_4351


この花壇をこの度の工事で直していくというものです。
既存の花壇を壊すと、陥没している箇所が見つかったと…連絡をもらいました。
要は家を建てるときは、建物が建つ箇所は地盤改良をやって杭打ちなどおこなっているのでしょうが、それ以外のところは打っていないので、元々の地盤が緩く、こうした現象が起きてしまっているのでしょう。
トラックの荷台に積んだ砂を陥没している穴にめいいっぱい詰め込んで、水を流して砂が流れていくので、流れが止まるまで、その作業を繰り返していきます。
その工程を終えて、通常のブロック積みを開始していきます。
門柱ポストも埋め直し土を盛っていき完成になります。
但し、地盤そなものの改良工事をおこなった訳ではないので、工事後も経過観察を怠らないようにしていきたいと思います。

この度は、工事のご用命を頂き、ありがとうございました。

IMG_4348.JPG IMG_4352.JPG IMG_6391.JPG IMG_6392.JPG IMG_6393.JPG IMG_6394.JPG IMG_6395.JPG IMG_6445.JPG IMG_6440.JPG IMG_6441.JPG IMG_6442.JPG IMG_6443.JPG

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>