板橋区の地番改良工事に伴うベタ基礎工事 鉄筋組み

床解体から始まり、掘削工事を得て3日目は、鉄筋組みです。

IMG_3209

鉄筋が組み終わったら、ボイド菅を6箇所設置していきます。

IMG_3216

このボイド菅は、家の傾きを直すのに、ここからセメント系薬剤を注入していくために予め設置しておきます。

そして、4日目に、コンクリートをうっていきます。今回は15cmの厚みをもたせております。

IMG_3231

ここから1週間ほど経過をみて、家の傾きを直す工事へと進んでまいります。

IMG_3213.jpg IMG_3215.jpg IMG_3230.jpg IMG_3233.jpg IMG_3235.jpg IMG_3236.jpg IMG_3240.jpg IMG_3241.jpgIMG_3245.jpg

 

 

 

 

ブログをご覧になった皆さん。
リフォームのことでお悩みではありませんか?
そんな時にはプロの目で見てもらうのが一番です。
不安がある方は一度、協和ハウスにお電話ください。
協和ハウスは、あなたのお住まいの最善のリフォームをご提案いたします!

協和ハウスフリーダイヤル:0120-166-766
お問い合わせはコチラから

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>